FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンビエン2日目!(タムチャン洞窟とブルーラグーン)

6/17の出来事!
バンビエン2日目でございます。

バンビエン2日目は宿で出会った日本人大学生のレイとレンタルバイク借りて観光~
まさか同じ宿に日本人がいるとはびっくりです。

バンビエンに来たら、ここに行け!と
地球の歩き方に書いてあった、「タムチャン洞窟」と、有名らしい「ブルーラグーン」へ!
(バンビエンは急遽来たから、何が有名なのか私は分からなかった。)

宿近くのレンタルバイク屋さんにて、1日レンタル(返却20時まで)、50,000ラオスキープ(日本円で約678円)。


そして、バンビエンの田舎町をバイクで走り、まずはタムチャン洞窟へ!
入り口で、バイク代の入場料?を払って、駐車場へ。

駐車場でバイクを止めたら、長い橋があって、
これを渡って、反対側の方へ~
P1230337.jpg


5分程歩くと、洞窟の入場ゲート。
洞窟の入場ゲート前に、池があって、帰るときに、みんな暑くて泳いでた。
しかも結構透明度が高い
P1230305.jpg

P1230335.jpg

入場ゲートで入場料を払うと、長い急な階段が現れて、この先が洞窟だって。
P1230306.jpg

正直体力が衰えてて、しんどかった。
運動不足だね。あと栄養も偏ってんのかな?
ちなみに階段は141段?くらいあった。

階段を登り終えると、洞窟があって、
洞窟に背を向けると、バンビエンの街が一望できる!
P1230311.jpg
(草が邪魔だけど、のどかさは伝わってるはず・・・)

階段の頂上で息を整えて、洞窟の中へ!
P1230329.jpg

P1230322.jpg

思っていたより広くて大きい洞窟!
石垣島の鍾乳洞思い出す!

奥の方行くと、また外に出るところがあって、
こっちも眺めがめっちゃ良い!
P1230325.jpg

やっぱり田舎最高だね~
田舎落ち着く。

まあ洞窟も歩き回ったので、次はブルーラグーンへ!
洞窟からバイクで15分~20分くらいだった気がする。

ブルーラグーンへは、有料橋を渡っていきます。
ここで、私やらかしました。
次バイク運転するときは気を付けよう笑

そんでブルーラグーン到着!
P1230338.jpg

ベストシーズンではないから、そんなに青くはなかったけど、
魚も泳いでたし、きっと元の水はきれいなんだと思う。

P1230342.jpg
みんなジャンプ台になっている高い木に登って、
そこからジャンプ!

P1230355.jpg
結構ここは深さがあるみたいで、
ライフジャケットをレンタルして楽しんでた人もたくさん!

私は、ちょいこわだったから、近場でばちゃばちゃするだけにした。
チキってしまった笑

ってな感じでございます。

あとは昼寝したり、もののけ姫見てダラダラして終わってしまった。

バンビエンすごくのんびりしたところで、結構楽しかったです。
満足。
やっぱり私の心には自然が必要だということが再確認できました。

バンビエンは、中国の桂林みたいで、
岩肌に木が生えていて、ここは中国かとたびたび錯覚される感じ。
早く中国に行きたくなってしまった。

あと、バンビエンは韓国人に有名みたいで、
韓国人の観光客が多かった印象です。

とりあえず、首都のビエンチャン飛ばして、
バンビエンに来た快ありました。

私的に一番好きなのは、朝、僧侶の人がチャリに乗ってる姿が
かなり癒された。
P1230372.jpg

とっても長閑なラオスなので、もう少し田舎の方まで
行ってみようかな~と今後のルートを考え中です。

もしおすすめの場所あったら
ぜひ教えてください。

ランキング参加してます。
よかったらポチお願いします。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なんぶあゆか

Author:なんぶあゆか
19歳で知った世界一周の夢を実現中。
世界遺産が大好きです。
生まれ変わったら考古学者になりたい系女子。
インスタグラム→
https://instagram.com/world_journey.2017

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

32時間硬座の旅・・・私のおしりが・・・ Nov 11, 2017
サパ編!からの中国への国境越え(ラオカイ)! Oct 02, 2017
ハロン湾 Oct 01, 2017
サボりすぎてすみません(ネット規制が・・・)。ハノイの過ごし方について書いてみたよ。 Sep 26, 2017
水上人形劇寝た。 Aug 05, 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。